富士山とともに、ワイナリーでお花見

富士山とともに、ワイナリーでお花見

編集者の高橋です。

春の陽気が訪れ、桜も咲き始めて気持ちのいい季節となりました。

登美の丘ワイナリーも桜が満開でしたので、つくり手が集まって桜と富士山の景色を眺めながらお花見をしました。

お花見で楽しむお酒は、自分たちでつくったワイン。気持ちいい景色と自分たちがつくったワインを楽しむ時間は格別だったようで、笑顔に溢れた素敵な時間でした。

まさに「ワイン日和」だったお花見の時間、素敵な景色とともに皆様にもお届けします。

お天気に恵まれ、4/12発売のマスカット・ベーリーA ロゼ スパークリング、ノンアルコール缶ワインなどを用意し、花見の準備を進行中。


準備が整ったら、みんなで乾杯。
満開の桜と透き通ったワインの組み合わせ、春を感じます。


日常で眺めている景色ですが、桜とワインがあると普段よりワクワクしてテンション高め。
気分が上がり、自撮りしながら盛り上がっていました。


食後は、ほっと一息。
富士山・桜・ワインのコラボに、つくり手一同たそがれています。

登美の丘ワイナリーは、冒頭の景色以外にも花見スポットがあちこちにあります。
各々、好きな場所を選んでワイナリーの桜を楽しんでいました。
思いを込めてつくったワイン、自分たちで楽しむこの一時は、何にも変えられない瞬間です。


今回のお花見で楽しんだのはこちらのワインです。
4/12に新発売しました。みなさんのお手元に届き、素敵なワインとの時間をお過ごしいただけると嬉しいです。

★母の日プレゼントにおすすめ★


※撮影のときだけマスクを外しております。